掛川市 掛川市 板金塗装 │ ボンネット クリア剥げ修理事例2 三和自動車-新車市場掛川店-

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 掛川市 板金塗装 │ ボンネット クリア剥げ修理事例2

掛川市 スカイラインGT-R ボンネットのクリア剥げ修理事例 板金塗装

 ボンネットのクリア剥げ修理 作業に入っていきます

>>修理事例1でご紹介したスカイランGT-Rの鈑金塗装工程の続きになります。

ボンネットのクリア剥げ、塗装割れの塗装作業
塗装には、見た目の美しさや視認性の高さを上げる目的以外に、車の表面を保護する大切な役割も担っています。

まずはボンネットのクリア剥げの鈑金塗装。
そのまま塗装はできませんので、一度クリア剥げの塗装の表面を剥離します。

 ボンネットクリア剥げの塗装の表面を剥離した後、サフェーサーで下地処理

クリア剥げの塗装の表面を剥離した後に、サフェーサーで下地処理
この時、車体前方タイヤ周辺のフロントフェンダーも一緒に下地処理をします。

サフェーサーは塗装するにあたって非常に重要な工程。
サフェーサーを入れずにそのまま塗装してしまうと、パテが色を吸ってしまって塗料の艶がなくなります。
その他にも、塗料の密着性や耐久性を向上させたりといろいろな役割を担っています。

 下地処理が終わったボンネットに塗装をします

下地をしっかり乾燥させた後、サフェーサーを研いだらいよいよ塗装開始。

こちらはボンネットに塗装をした後の様子
他の部分に塗料が付いてしまわないように、しっかりマスキングをして作業します。

 右のフロントフェンダーにも若干塗装剥げがありましたので、塗装します

若干ですが、右のフロントフェンダーにも塗装剥げがありましたので、先ほどと同様にサフェーサーでの下地処理の後に塗装をしていきます。

お客様の大切な車両。小さなキズも見逃しません、全てキレイに修理します。

 こちらはガラスモール下部の下地処理後です

運転席ドアのガラスモール下部の下地処理後の様子

こちらもサフェーサーでの下地処理を十分に乾燥させた後、研いでから塗装作業に移ります。

 運転席ドア一面を塗装することになりました

下地処理後、ドア一面を塗装しました。

車体に艶も出てかなりキレイになったのではないでしょうか。

 右後ろクォーターパネル(リアフェンダー)部分の塗装割れの下地処理の状態です

2ヶ所ほど塗装割れが起きていた車体後方タイヤ周辺のクォーターパネル(リアフェンダー)部分

こちらもサフェーサーで下地処理を行いました。

さらに、クォーターパネルのマッドガードを取り外した部分の鉄板が腐食していた部分、こちらも修正します。

 右後ろクォーターパネル部分を塗装し、完成です

最後に右後ろのクォーターパネルも塗装すれば完成です。

平成5年式の車両には見えないキレイな仕上がりに!

今回は、ボンネットと右側面全部を塗装する広範囲の鈑金塗装になり、費用は17万円かかりましたが、数店舗見積もりをとった中で一番安いとのことで、お客様にもご満足いただけて嬉しく思います。

掛川市 T様、ご入庫いただきありがとうございました。

今回の修理箇所
ボンネット一面の塗装のクリア剥げ
フロントフェンダークリア剥げ
・運転席ドアのガラスモール下部のクリア剥げ
・右後ろクォーターパネル部分の塗装割れ
・右後ろクォーターパネルタイヤハウス部分の塗装割れ
・右後ろクォーターパネル部分マッドガードを取り外した部分の鉄板の腐食


以上、スカイラインGT-Rのクリア剥げ、塗装割れの修理の工程でした。

 ボンネットクリア剥げの修理は鈑金塗装のプロにお任せください。

掛川市での車の塗装修理なら三和自動車にお任せ。格安で塗装修理を行います。
まずは、お電話やお問合せフォームからお気軽にご相談ください!
塗装修理以外でも、保険を使うような大破した事故修理から、小さなキズ修理までどんな修理にもしっかり対応。

TEL:0537-24-4121
無料見積りはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!