掛川市 掛川市 鈑金塗装 | ラクティス ルーフ クリア剥げ修理事例 三和自動車-新車市場掛川店-

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 掛川市 鈑金塗装 | ラクティス ルーフ クリア剥げ修理事例

掛川市 鈑金塗装 | ラクティス ルーフ ボンネット クリア剥げ修理事例

 掛川市にお住まいのA様よりラクティスのルーフ・ボンネットクリア剥げの修理のご依頼

掛川市にお住まいのA様よりラクティスのルーフ・ボンネットクリア剥げの修理のご依頼をいただきました。

写真を見ても分かると思いますが、かなり剥げてしまっていますね。ルーフ・ボンネット部分は1番太陽光を吸収するので、他の箇所に比べて劣化が早いんです。お客様からのご要望で「ルーフ・ボンネットのクリア剥げがとにかく目立っているので、恥ずかしいから塗装してほしい」とのことでした。一番目立つ場所なので綺麗に保ちたいですよね。

塗装が剝がれる原因は1つではありません。走行中をはじめ、さまざまな原因によって車体が傷ついて、塗装が剥げてしまいます。どんな車でも基本的には上塗りの仕上げとしてクリア塗装が使われており、リア部分が強いダメージを受けると剥がれてしまって、塗装が剥がれた状態になります。少し見た目が悪くなっているだけで、特に問題ないと放置されている方もいらっしゃると思いますが、車体を守るためにも塗装が剥がれたらすぐに修理するようにしていきましょう。

 下地処理をしていきます

ルーフ全体にペーパーがけをして、クリアを剥がしていきます。

その後、鉄板まで出し塗装下地のサフェーサーを吹きます。サフェーサーとは下地となる処理のことです。上塗りする塗料の発色をよくしたり、しっかりと定着させる効果があります。塗装面もなめらかにすることもできるので、塗装には欠かせない作業になります。

 塗装していきます

下地処理が終われば、いよいよ塗装ブースへ移動します。

塗装箇所以外はしっかりマスキングをして、塗装していきます。通常ルーフやボンネットだけを塗装すると、全体的に色あせている車に新しい塗料がのるので目立ってしまいますが、色あせている車両と違わないように色の調合をいたしました。

 完成いたしました

完成いたしました。ルーフ・ボンネットのクリア剥げが元通り綺麗な状態に直りましたね

他の箇所との色の違いもないのでとても自然に仕上がりました。新車のような仕上がりになり、お客様も大変喜んでいただけました。A様ありがとうございました。また何かございましたら、お気軽にご相談ください。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  掛川市でお車のことなら三和自動車にお任せください

掛川市にある三和自動車では、徹底したお客様目線のサービスを心掛けております。車検はもちろん、修理や車輛販売など、お車のことならなんでもお気軽にご相談ください。見積りやご相談は無料で実施しております。

TEL:0537-24-4121
>>無料見積りはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!