掛川市 掛川市 板金塗装 │ ボンネット クリア剥げ修理事例1 三和自動車-新車市場掛川店-

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 掛川市 板金塗装 │ ボンネット クリア剥げ修理事例1

掛川市 板金塗装 スカイラインGT-R ボンネットのクリア剥げ修理事例

 掛川市にお住まいのT様より、スカイラインGT-Rに「ボンネット一面に塗装のクリア剥げができてしまった。」とご相談をいただきました

掛川市 T様のスカイラインGT-Rのボンネット一面にクリア剥げができてしまっています。

スカイラインGT-Rは、日産自動車が生産・販売を行っていたスカイラインをベースとした乗用車です。

今回ご相談いただいたボンネットは、直射日光が当たりやすく、こまめに手入れをしていても塗装が剥げやすい場所。一番目立つ場所なので、やはりキレイにしておきたいですよね。

こちらのご入庫いただいた車両は平成5年式のもので、お客様が大切に乗られているのがよくわかります。

長年手入れをしっかりしていて大切に乗り続けていただいていても、直射日光や雨などの様々な外的要因は避けることができません。塗装面が劣化したり、色のくすみや色あせが少しずつ目立ってしまいます。そのため、車を保管する際は車体にカバーをかけたり、屋根のある駐車場を利用するなどして対策することがオススメ。特に鳥のフンは放置してしまうと塗装を溶かしてしまう恐れがあるので要注意。付着してしまった場合は、速やかに拭き取り、ダメージを未然に防ぐ必要があります。

 フロントフェンダーにもクリア剥げを発見
「他の気になる箇所も一緒に塗装してもらいたい。」とご依頼をいただきました

今回ボンネットを板金塗装で塗装修理していくわけですが、せっかくなので他の気になる箇所も一緒にキレイにしましょう。

こちらの写真の下部、タイヤ上部のフロントフェンダーにもクリア剥げがあるのがお分かりいただけますでしょうか?こちらも板金塗装してほしいというご依頼。

実は、今回のように一気に修理をしていただいたほうが、ばらばらでご依頼いただくよりもコストを抑えることができます。もし気になるところが複数箇所ある場合は、そちらも合わせてのご依頼をオススメ。とは言っても費用が気になるところ・・・お見ご要望に合わせてお見積もりをいくつか作成いたしますので、お気軽にご相談ください。

今回の修理箇所
ボンネット一面の塗装のクリア剥げ
・フロントフェンダークリア剥げ
・運転席ドアのガラスモール下部のクリア剥げ
・右後ろクォーターパネル部分の塗装割れ
・右後ろクォーターパネルタイヤハウス部分の塗装割れ
・右後ろクォーターパネル部分マッドガードを取り外した部分の鉄板の腐食

それでは、ここからキレイに塗装修理をしていきます。

 運転席のガラスモール下部にクリア剥げがあります

こちらも分かりづらいですが、運転席ドアのガラスモール下部にもクリア剥げがありますので一緒に塗装していきます。

車のクリアが剥がれる原因はさまざまですが経年劣化が主な原因。
1か所見つけると、やはり他のところも気になりますね・・・全部キレイにします。

 右後ろクォーターパネル(リアフェンダー)部分に塗装割れが起きています

こちらは右後ろのタイヤの部分にあるクォーターパネル(リアフェンダー)塗装割れが起きてしまっているのがはっきり分かります。

車の塗装割れはサビが主な原因。サビは、車についたキズや汚れなどが原因で発生します。なので、キズがついたら早めに修理したり、定期的な洗車によって汚れを落とし、塗装割れを防ぎましょう。

 右後ろクォーターパネルタイヤハウス部分にも同じく塗装割れがありました

同じく、右後ろのクォーターパネルタイヤハウス部分にも塗装割れを発見。

まだ大きなキズではないですが、今のうちに直しておきます。

 右後ろクォーターパネルのマッドガードを取り外すと鉄板が腐食してしまっています

こちらは鉄板が腐食、わかりやすく言うと”サビ”ですね。

今は小さいサビでも、そのまま放置していると徐々に腐食が進行して大きなサビになってしまうことが。このような進行を未然に防ぐためにも、早めの修理がオススメ。

大切なお車を責任を持って、キレイに板金塗装で修理いたします。
費用面やご要望もお伺いしながらお見積もりしますので、是非一度お問い合わせください。

スカイラインGT-Rの板金塗装、続きの様子は別ページにてご案内いたします。 >>続きはこちら

 掛川市 クリア剥げ修理のことなら板金塗装のプロにお任せください。

掛川市での車の塗装修理なら三和自動車にお任せ。格安で塗装修理を行います。
まずは、お電話やお問合せフォームからお気軽にご相談ください!
塗装修理以外でも、保険を使うような大破した事故修理から、小さなキズ修理までどんな修理にもしっかり対応。

TEL:0537-24-4121
無料見積りはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!